大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

Point1ロングコースは25kmと距離が伸びました!
コースは富士山原始林(青木ヶ原樹海)や烏帽子山など見所満載!
富士山特有の樹海が織り成す自然の中をメインコースとしています。
木漏れ日あふれる神秘的な森を気持ち良く走り抜けることが出来るコースです。ロングコースは三方分山、パノラマ台、烏帽子山からの富士山と樹海を見下ろす景色は圧巻。登り応えもあります。
ショートはトレイルラン初心者におススメ!急な登り下りがないので安心して参加できます。
Point2UTMFフレンドシップレースとして開催!
フレンドシップレースアジア、日本最大級100マイルトレイルレース「ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)」が2019年より始めたUTMFフレンドシップレース。
UTMFフレンドシップ
Point3ロングコースがクオリファイレースに認証されました【1ポイント】
ポイントレースロングコースはウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)、日本のウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)のポイントレースになりました!
Point4内容充実の前日レセプションと地元宿泊プランがあります!
地元精進湖民宿組合よりトレイルラン参加者特別料金にて皆様をお待ちしています。
前日にはプロデューサー福田六花氏によるコンサートとゲストとのトークショー、じゃんけん大会(豪華賞品)もあります。
そして地元のワインを楽しめる軽食パーティも実施(参加無料)。
前泊して2日間楽しめる大会になっています。
Point5今年は、精進湖ポーク丼を提供
精進湖ポーク丼走り終わった後は精進湖ポーク丼を提供します。ぜひお楽しみに!
Point6入賞者には、木製の盾を贈呈
木製の盾全完走者には当日記録証を発行します。
入賞者には地元の貴重な木を使った木製の盾を贈呈。
UTMFフレンドシップレース UTMF RUNNET RUNNET TRAIL
PAGETOP
MENU